プロフィール

ごあいさつ

ブログへのご訪問ありがとうございます。

私は
インターネットビジネスで起業するため
iBSA BMTS(インターネットビジネス心理術スクール)を学んでいる
りょうと申します。

数あるインターネットビジネスの中で、
現在アフィリエイトビジネスに携わっています。

アフィリエイトビジネスは
一人で活動するものであると認識されていますが、
私たちはグループ活動で進めています。

グループで活動すると、
一人で活動した時と比較して
統計学上、一人当たり1.6~2.5倍以上のスピードで
学習効果や成果実績につながることが知られています。

このような
グループ活動によるアフィリエイトビジネスに
興味はありますか?

 

趣味や家族構成など

私は岐阜県岐阜市に住んでいます。

1976年生まれのふたご座。

聖闘士星矢でいうと、
ジェミニのサガを思い出す世代です。

 

妻と息子が一人
3人家族で生活しています。

私は子供のころはアニメ好きで、
今は子供と一緒にいろいろ見ています。

まだ5歳なので年齢相応のものしか見せてませんが
それでもだいぶ増えてきましたね。

最近は、
カードキャプターさくらがお気に入りのようです。

 

基本的に田舎なので、
車がないと生きていけない環境です。

それがきっかけではありませんが
車は大好きです。

運転すること自体が好きなので、
独身の頃はしょっちゅうドライブしていました。

最近はだいぶおとなしくなってます。
いろいろな神社参拝や、
ご当地グルメを食べるのが好きです!。

 

本業はフリーランスのシステムエンジニア

フリーランスのシステムエンジニアをやっています。

この道も約15年です。

最初に就職した会社がソフトウエアハウスだったので、
そのまま今に至ります。

 

元々は、
・再生医療に関する分野
・天文台などの宇宙物理関連の分野
・原子力などのエネルギーに関する分野

この辺りの道に進みたかったのですが、
断念しました。

 

実力が圧倒的に足らなかったこともありますが、
当時、そもそもどのように進路をとったら
こういった分野に進むことができるのかがわからなかったからです。

今だとバイトケミカルなど、一般企業でも募集がかかっていますが
当時は一部の公共機関や大学など、限られていたこともあります。

 

子供のころから科学大好きの根っからの理系人間でした。
工作、昆虫などの生物、宇宙や天文、物理現象など、
理科の分野で嫌いなものが何もないぐらい大好きでした。

だからこそ
就職も絶対理系の仕事を目指していました。

 

世代的に、
就職氷河期に就職活動をすることになりました。

元々世間知らずの私は、世の中のビジネス構造について
全く知らないまま大学に進み、就職へと足を踏み入れたため、
自分がなりたいと思える職業に就くことができませんでした。

発想の転換と葛藤の末、
研究開発ができるからと
最終的にシステムエンジニアの道を歩むことになりました。

 

20代は試練の連続

そうはいっても会社説明会での説明とはずいぶん違っていました。

基本給がやたらと低く、
業界にしては珍しく残業しても時給1000円。

当時、会社説明をしてくれた人事主任は、
ウソをつくからと、その年の冬にクビになっていました。

入社後すぐの衝撃でした。

今でいう○○○○○○だったのかもしれません。

 

しばらくして給与面は改善されましたが、
最初の印象が悪い上に、
仕事もまともにさせてもらえない環境から
約4年で退職することになりました。

 

その後、
個人事業主という形でシステムエンジニアとして
仕事を進めていくことになったのですが、
次から次へと出るわ出るわの問題点。

対人関係/経済/健康のトリプルパンチに出くわして
大変な状況に陥りました。

 

特に、27~29歳の3年間は、
自分の中で激動の3年間と位置付けしている程
大変な期間でした。

 

救世主現る

「苦の中に救済あり」

艱難辛苦が続くときは、
そのあと必ず救済があるという
人生の仕組みのようなものを教えてくれる人が現れました。

 

先祖供養/因果の法則/信仰心/人生の本義・・・・・

・人はなぜ生まれてくるのか?
・肉体を持った状態で何をすべきなのか?
・艱難辛苦の先に何があるのか?

 

「生まれ変わり死に変わりをくり返して、御魂を進歩向上させる」

人生の本義をある程度理解すると、
今までの人生とこれからの人生が
つながったような気がしました。

これがきっかけで
20代の悪しき人生の波から脱却することができました。

WMとの出会いでした。

 

現実面と精神面の両面から学ぶ

29歳からWMで学び始めました。

おかげで負の輪廻から脱出することもできました。

でも、
魂の修行が今世最大のテーマであるというだけあって、
そのままのほほ~んとした人生は歩めませんでした。

 

師匠がおっしゃるには、

「精神面だけではダメだ!」
「肉体を持って生きている以上、
肉体があるときにしかできない事を
しなければ意味がない」

 

それは、
具体的には生活修業にあたります。

食事、掃除、洗濯、家事全般、仕事、
文化、芸術、科学などあらゆることが当てはまります。

 

この教えのおかげで、
今まで全く興味が無かった国語、社会、芸術、政治、福祉などにも
積極的に興味を持つようになりました。

毎日の生活の中あらゆるものが勉強になるため
忙しい毎日を送っています。

 

その中で
対人関係/経済/健康の問題が
その都度表面化してくるため、
その対応にも楽しく修行しながら追われています。

20代には悲壮感しかなかった問題ですが、
30代以降は悲壮感というよりは
より上に上がるための階段と考えられるように
なってきました。

 

30代からは精神面をしっかり抑えつつ、現実面を確実に抑える

27歳の時にも、
あるお師匠さん(Kさん)に出合い
精神面についていろいろ指導していただきました。

これがきっかけで、
精神面の書籍などを読み漁っており
結構勉強しました。

 

29歳の時、
スリムドカンで有名な斎藤一人さん

先ほど書いたWMの2つに出会い
現実面と精神面の両立を図ることになりました。

それもあって、
フリーランスでシステムエンジニアを進める決意をしました。

 

その後、結婚をしました。

その直後、リーマンショックに直撃しました。

仕事がありませんでした。

 

妻の収入をメインにしつつ、
仕事を探していました。

結婚した直後の出来事でしたが、
かなりのスピード婚だったので
いろいろな生活環境が追い付いていませんでした。

結婚式もまだしてませんでした。

 

空いた時間はこれらの準備を進めることで
時間の無駄をなくしました。

ある程度かたずくと、
仕事が入ってくるという法則を発見しました。

仕事がなくなるのにも意味があるということが
この時理解できました。

さぼったり怠りをしていると自分の首を絞めていきますが、
誠実かつ人良し我良し(WIN-WIN)で進めている限り
悪いようにはなりませんでした。

 

子供が生まれると
諸事情により、またしても仕事ができなくなりました。

自宅で子育てしながら、約1年半育休状態になりました。

家族3人毎日一緒にいてすごく幸せな環境でした。
その分経済は圧迫していきました。

 

どうする~!と考えながらも
今は状況が変わるのを待つしかないと判断し
ひたすら待ちました。

 

インターネットビジネスを始めたきっかけ

こんな時、インターネットを何気なく見ていると
あるアフィリエイトの情報が目に飛び込んできました。

「キーワード選定をしっかりして、物販アフィリエイトする」

こんな内容のものでした。

 

無料レポートを読んでみると、あーーらビックリ。

当時のSEOの仕組みをばっちり活用した方法で
物販アフィリエイトを簡単に成功させる内容でした。

システムエンジニアなので、SEOには多少理解があったので
直観的にこの仕組みは成功するな!
と思いました。

 

さっそく見様見真似で試してみたところ
数日で成果が出たんです。

驚きました。

2004年からアフィリエイトはチャレンジしていたのですが、
全く成果が出ませんでした。

これがそんなにあっさり出るなんて信じられませんでした。

 

ノウハウ自体もすごいと思いましたが、
インターネットの普及で、通販、アフィリエイトの環境が
当時よりも整っているんだなーと感じました。

これで生活できたらいいな~!

と思ってしばらく続けてましたが、
いかんせん自宅にはいるものの、
自由な時間があるわけではないので
作業がなかなか思うようにできませんでした。

 

そのうちめんどくさくなってきたり、
いろいろ気になるところも出てきて、
アフィリエイト活動自体を停止しました。

それでも合計で5万円ちょっと稼ぐことができました。

 

茶室付きの一戸建てを建てた

貯蓄がなくなっていく中、
このまま賃貸マンションで生活することが
かなりよろしくないことであると考えていました。

賃貸マンションのオーナー筆頭に、
一部の住民による問題行動が目立ち、
早くここから脱出する必要が出てきました。

 

個人事業主で青色申告していると
赤字決済ができるので赤字決済をしていました。
(何もしてなくても一部経費はかかるため)

そのため、
住宅ローンが組めないことがわかりました。

とはいえ、
一戸建てはもともと住むものだと思っていたので
早いこと事を運びました。

 

どんな家を建てたいのか?

私:洋風、太陽光、日本建築2000年の良いところを採用、最新技術
妻:茶室付きの和風

なんて対照的なのでしょう!

こんなスタンスで
ハウスメーカーから順番にあたりました。

 

一部の業者からは
「現実みてくださいね~!」
「茶室って和室に炉切ればいいんでしょ?」

など、納得できない会話を何度もしてきました。

30社ぐらい当たってようやく出合いました。

 

住宅ローンは組んでますが、
数寄屋造りの茶室付き一戸建てが完成しました。
(本懐石も可能な本格的なものです。庭が完成していませんが・・・)

プロフィール写真はうちの茶室です。

2年かけましたが、まさに不可能を可能にした瞬間です。

 

結果は
私:日本建築2000年の良いところを採用、ちょこっと省エネ技術
妻:茶室付きの和風(数寄屋風)

こんな感じで折り合いが付きました。

引っ越しして3年目、
ようやくインターネットビジネスが本格稼働します。

 

インターネットビジネスの本格始動

私がフリーランスになった理由は

インタネットビジネスの世界で
・経済的な自由を得る
・自由な時間を得る

を達成するために、27歳から個人事業主になりました。

ほとんどの会社は副業禁止なので
その規則に反することはできないと考えているからです。

何度も会社員になったほうが圧倒的に報酬もいいし、
安定して楽なんじゃないかと浮気したくなりましたが、
あきらめませんでした。

 

2016年、このままじゃいつまでたっても成功できない!

春ごろからインターネットビジネスについて情報収集を開始しました。

無料レポート、メルマガ、資料請求など3か月ぐらいかけて調査しました。

そしていくつか気になるものを見つける中、
iBSAのBMTS(インターネットビジネス心理術スクール)
に出合いました。

 

1.心理テクニック(人間心理)
2.モチベーション・コントロール(自己啓発)
3.マインド(成功哲学)
4.現在実績が出ているノウハウ

この4つがセットになっていること、
3年間の学習期間から考えると
コストパフォーマンスが素晴らしいと感じました。

おこずかいレベルから、
段階を追って10億円規模まで想定されたプログラムなので
自分が望むレベルのものだと感じました。

 

ちょいと金額は高目ですが
相殺できるある方法をご提案いただきました。

そちらも合わせて実践中のため、実施無料になる予定です。

これを6月から始めました。

 

理念・信念

子供のころから人助けには好きだったようです。
正義の味方は憧れますね!

経済の二極化がどんどん進み、
経済弱者はどんどん弱体化しています。

今は良くても将来的に破たんする人は
かなりの人口だと試算されています。

うちも例外ではないと考えています。

 

なので、
インターネットビジネスで最初にやりたいテーマは、
「経済的な弱者が、自力で経済的に自立できる環境を作る」
です。

 

このテーマを実現するために、
アフィリエイトは最適なインフラだと私は考えています。

 

最後に

インターネットビジネスでスピード成功できるように、
iBSAのBMTS(インターネットビジネス心理術スクール)
で勉強しています。

 

日本全国、中には世界からスカイプなどを使って
コミュニケーションをとっています。

簡単な世界ではありませんが
その分やりがいと楽しさがあります。

 

ご興味がありましたら
一緒に活動してみませんか?

これからよろしくお願いいたします。

 

公開日: